BLOG

~大阪 京橋 心斎橋のプライベートジム 8proud~

正月太りからは逃げられない?原因と抑えるコツ

年末年始は会社では忘年会/新年会、家では普段食べない豪華な正月料理に寝正月…ダイエットの天敵のような時期ですね。50%以上の方(少なくとも二人に一人!)がこの年末年始で体重が1㎏以上増えてしまうとのデータもあります。
とは言ってもせっかくの年末年始。食事もお酒も楽しんでゆっくりすごしたいものです。「太りたくないけどゆっくりもしたい」、そんな人に向けて正月太りの原因と予防についてお話していきます。

なぜ正月は太りやすいのか?理由と予防策

正月太りの正体を理解することで体重増加も抑えることが出来ます。

【原因1】飲み会

飲み会
忘年会/新年会、親戚との飲み会。必ず出てくるのがアルコールです。どうしても飲みすぎてしまいますよね。
お酒自体のカロリーはもちろん、アルコールには食欲を増加する作用があります。お酒を飲み、最後に〆を食べていれば太るのは当たり前です。
まずお酒を飲むのであればビールや日本酒など糖質が多くカロリーが高いお酒を避け、ウィスキーや焼酎などの蒸留酒を選んでみましょう。
そして食べ物は炭水化物ではなく糖質の低いお肉屋おさかななどがおすすめです。
また、食べる順番も気を付けることで太る原因の一つである血糖値上昇を抑えることが出来ます。
食事の順番についてはこちらを参照してください。

【原因2】糖質の多い正月料理

おせち料理
ヘルシーに見えるおせち料理は実は糖質が多い料理が詰まっています。特に栗きんときやだて巻、黒豆などは砂糖をたくさん使っています。またお雑煮やおもちも糖質がたくさん。半分にカットするなどして食べる量を減らしましょう。

【原因3】生活習慣の乱れ

お風呂
家でダラダラ過ごすことによる運動量の減少。また夜更かしやお風呂もシャワーで済ませるなど生活習慣が乱れがちです。
外に出るときは歩き方を意識しましょう。腕を大きく振りながら歩いて肩甲骨を刺激することで、脂肪燃焼に関わる褐色脂肪細胞が活性化します。
またシャワーだけでなく湯船につかることで血行が良くなり、自律神経を整える働きや睡眠の質も向上します。

いかがでしたでしょうか。原因が分かれば気を付けるポイントも分かりやすくなるかと思います。「太るから何も食べない」ではなく、食べるものに気を付け、規則正しい生活リズムを保つだけで体重増加を抑えることが出来ます。上記ポイントを押さえ、是非年末年始を楽しくお過ごしください!




===========================================
大阪 京橋 心斎橋 のパーソナルジム 8proud/エイトプラウド

まずは体験トレーニングを予約!
8proud 体験トレーニング

お問い合わせは「8proud公式LINE」から!
公式LINE

HP: https://8proud.jp
===========================================

関連ブログ一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA