BLOG

~大阪 京橋 心斎橋のプライベートジム 8proud~

疲れを取る5つの方法!

筋肉をつけるために必要なのはトレーニングの他に体を休めることを以前お伝えいたしました。質の良い睡眠を取っているはずなのに疲れが取れない方は他に原因があるかもしれません。

今回はその疲れにフォーカスを当ててみたいと思います。

1.質の良い睡眠

まずは本当に質の良い睡眠がとれているのか、もう一度確認してみましょう。

寝る前にスマホやテレビは見ていませんか?夜食など、寝る前に食事をしていませんか?明かりを消さずに寝たりしていませんか?

特にスマホは友達からのLINEなどが気になってついつい見てしまいがちです。「○時以降は絶対みない!」など自分ルールを作り、質の良い睡眠を目指しましょう。

2.ストレスは発散

自分はストレスを感じない!という人でも、仕事などでストレスは必ず溜まります。大事なのはストレスを受けない方法を見つけるのではなく、発散する方法を見つけることです。

思い切って1日休みを取って趣味に没頭したり、定期的に発散させましょう。

3.糖質は炭水化物で十分

糖質は疲れた体に必要ですが、取りすぎると逆に体が疲れやすくなってしまいます。

多くの日本人はお米やパンを中心とする食生活を送っており、十分に炭水化物を摂取することができます。この炭水化物が糖質のなり体に吸収されるのですが、実は炭水化物で糖質の摂取は足りているのです。

ここにプラスで甘いものを取ることにより、糖質の取りすぎとなり、体が疲れてしまうのです。

4.よく噛んで食べる

時間がないからといって早食いをすると、胃に負担がかかります。

胃に負担がかかると疲れるだけではなく、血糖値が上がる原因となり、脂肪がつきやすくなってしまいます。

周りから食べるの早いと言われてる人は気を付けましょう。量を食べるよりも良く噛んで食べる方が栄養素が吸収されます。

5.プロテインの取りすぎにはNG

筋肉をつけたいからプロテインをたくさん飲んでやる!という方、気を付けてください。プロテインの過剰摂取は肝臓に負担をかけてしまいます。

肝臓に負担がかかると疲れやすくなるだけではなく肌が荒れたり、怒りっぽくなるなど精神が不安定になったりします。お酒も飲む人はさらに要注意です。

 

いかがでしたでしょうか。幾つか当てはまる項目があったかと思いますので、是非見直してみてください。

     

===========================================
大阪 京橋 心斎橋 のパーソナルジム 8proud

まずは無料体験、カウンセリング
8proud

お問い合わせは「8proud公式LINE」

===========================================

関連ブログ一覧

  1. この記事へのコメントはありません。