BLOG

~大阪 京橋 心斎橋のプライベートジム 8proud~

ダイエット後のリバウンドはこうやって防ぐ!!

 

こんにちは!8proudダイエットコンダクターの吉本です。

 

ダイエットをしたほとんどの方が経験してるであろう、リバウンド!

この言葉の解消法は「継続」という地味なことによって解消されます。

当たり前のことを当たり前のように続けるということは、簡単に思えてとても難しいことです。

 

今回は、ダイエット経験者のほとんどが悩まされてきたリバウンドを唯一攻略できる、最も簡単で、最も重要な「継続する!」ということについてお話ししたいと思います!

 

 

現役メジャーリーガーのイチロー選手は試合当日、誰よりも早く球場に入って、1時間のストレッチを行うそうです。

 

イチロー選手の目的は、怪我の予防、パフォーマンスの向上なので、一般の方と目的は違いますが、

ストレッチは血流の流れを促進させる効果があり痩せやすい体になります。

そう言われて、そのストレッチを毎日一時間できますか?

ストレッチを一日一時間、毎日やり続ければ必ず痩せます!と言われても、毎日続けられる方は、おそらく少ないんじゃないでしょうか。

それはなぜでしょう?

歯磨きは毎日しますよね?

お風呂も毎日入ります。

同じ体のことなのになぜできないのか。

 

継続は成果によって継続できる

 

継続をし続けるうえで大切なことは!

我慢?根性?もちろん必要かもしれませんが1番大切なことは『成果』です!

 

「継続は力なり」という言葉があるように、何かを続ける事によって、それが自信になり力がついて、成果として現れる!

 

その成果が見えなければ、続けていることに対して、「本当にこれでいいの?」「間違ってない?」と不安になり、最初に定めた回数を減らし、いつしか忘れてしまう。こうなるのが必然です。

 

例えば、テストで60点の人が、半年後の次のテストで100点を取ることを、目標にしたとしましょう。

1日15分の勉強を半年間継続した結果、50点に下がっていたら、果たして1日15分の意味があったのかと不安になるのは当たり前です。それが80点や90点になっていれば、継続しない理由はそこにありません!

 

ですから、継続には『成果』というご褒美によって、さらに継続できるのです。

まずは週一回から!大事なのは習慣にするということ

 

ちなみにダイエットトレーニングを生活の1つとして習慣化するには約3ヶ月かかると言われています。3ヶ月と聞くとなかなか長く感じますが週に1回でもいいわけです。

3ヶ月で12〜15回ですね。

人間のモチベーションは48時間しか持ちません。

ということは、スタートして3日目には、最初のモチベーションは失われているわけです。

継続するということが目的なので、気持ちを一定に保つ必要はありません。

ですから、長期的に継続するということを考えると週に4.5回行うよりも、週に1回を目標にしてみましょう!

大事なのは習慣にするということです!

歯磨きや手洗いうがいも、やりたくてウズウズしてやってるわけではないと思います。

寝る前に歯磨きをする!家に帰ったら手洗いうがいをする!という生活の一部で当たり前習慣だからできることです。

 

週に1回のペースでも3ヶ月経つ頃には身体は変わっています。ここまでくると逆にトレーニングしないと不安になるはずです。そうなったとき習慣化が成功です!

 

ということで、続けてきた「成果」というものをしっかり実感する必要があるんです!

 

トレーニングジム?自宅?

 

次はその習慣付けたものをどうすれば長く続けられるのか?
それは、トレーニング環境によって決まります。

 

トレーニング施設

自宅や外

 

基本的にはトレーニングジムに通うか、家や外で十分です。

 

☆トレーニングジム☆

メリット

たくさんのマシンがあり、鍛えたい場所を集中して出来る、トレーナーがいるので分からないことが聞ける。

デメリット

毎月一定の費用がかかり、自宅や職場から遠い場合行くのが面倒くさくなる。

 

☆自宅、外☆

メリット

いつでも出来る。低コスト。周りに人もいないので気を遣うことがない。

デメリット

テレビなどの障害があり集中できない。何もない状態からスタートなので初めてやる場合何をすればいいか分からない。アイテムが少ない為、トレーニングの種類が限られる。

 

継続できるダイエットトレーニングの内容

 

まず最初は特に大げさなことはしなくて構いません!

ジムであれば、周りの人がやっているものを2つ、3つ選択して、インストラクターにやり方を教えてもらってみてください。何回かやっていると自分では気づきませんが、絶対フォームは崩れてきているので、再度インストラクターにやり方を教えてもらうことをお勧めします。

自宅では、家の周りを少し散歩してみる!とか、学校、会社の帰りの電車を一つ前で降りて歩いて帰る。など、

なんでも構いません!

自分で、これなら続けられるかも!というものを、見つけて、実際に行ってみてください。

 

「理想像」と「楽しく」

憧れのモデルさんや女優さんのような実際になりたいスタイルの写真を携帯の待ち受けにしてみたり、部屋に貼る!そうすると頭で思い浮かべるより、実際に毎日見て、そのスタイルに近づくまでは頑張ろう!と強く思えるので効果的です。

さらに、ダイエットトレーニングを始める前に自分の体型を写真で撮り、その後、一週間ごとに撮っていくと変化が分かりやすいので、成果を実感しやすいです。

そして最後に大事なことは、楽しんでやるということです。もちろん1人でやるのも良いですが2人いるとお互いに励ましあえます。同じ目標を持ったライバルをつくることで相手の方が痩せてくれば自分も負けじと頑張りますし、サボってしまいそうなときは互いが監視しあうことで長く続けられるというメリットがあります。同じ考えの友達と一緒にやるのも継続させるコツになるのではないでしょうか。

 

 

     

===========================================
大阪 京橋 心斎橋 のパーソナルジム 8proud

まずは無料体験、カウンセリング
8proud

お問い合わせは「8proud公式LINE」

===========================================

関連ブログ一覧

  1. この記事へのコメントはありません。