BLOG

~大阪 京橋 心斎橋のプライベートジム 8proud~

綺麗な女性というのは見た目だけではない!本当の綺麗は体の中から!!

こんにちは!8proudダイエットコンダクターの吉本です。

女性の綺麗というのは、見た目だけではなく、体の中からあふれ出るものです!

今回は体の中から綺麗に!そして健康に!そうなる為に押さえておくべきポイントについてお話していきたいと思います。

腸は第2の脳!!

最近、腸をきれいにする、腸内環境をよくするなど多くの発酵食品が増えており、テレビ番組でも良く取り上げられ、注目されていますよね。

先日、スタイル抜群の藤原紀香さんが出演した番組で紹介していた内容が、とても面白かったので、少し拝借させていただきます!
腸は第2の脳と呼ばれるほど人間にとって大切な器官です。

様々な病気も腸内環境につながっているというほど!!

やっぱりヨーグルト!!

 

例えば、腸内環境が悪いと特に女性の不調の原因にありがちな、自律神経が乱れることも密接しており、精神的な安定にも繋がっています。
腸内環境を整える。といえば、ヨーグルト!!ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。

善玉菌とは何か?

人間の腸内に存在する細菌のうち、消化・吸収を促進し、免疫力を高めるといった有益な働きをするものなんです。

ビフィズス菌などの乳酸菌類などがあります。

悪玉菌はその逆で、人の腸内に存在する細菌の中で、その活動によって生み出される代謝物が人の健康維持に害をなすものです。大腸菌、ウェルシュ菌、ぶどう球菌などがあります。
その善玉菌の働きは、悪玉菌の増殖を抑えて腸内環境を良くする、有害物質の発生を抑える、風邪をひきにくくしたり、花粉症などアレルギー症状の緩和、 便秘の改善、肌荒れ改善など、様々な全身の健康に作用していると考えられています。

そしてヨーグルトは相乗効果を高めるために食物繊維との摂取が良いんです。

 

食物繊維って?

食物の成分のうちヒトの消化酵素で消化できない成分。

きくらげ、しいたけ、おから、納豆、ごぼう、枝豆などが食物繊維の多い食材です。
ヨーグルトにあう食物繊維としては、ゆずの果皮、レモンピールなどが良いと言われています。
食物繊維は多量に摂取すると、おなかがゆるくなったり、ミネラル等の吸収が妨げられたりする可能性がありますので、摂り過ぎには気をつけてください!

 

ヨーグルト、いつ食べるのがいいの?

食べるタイミングとしては
腸の働きが最も活発になる夜22時から2時の腸のゴールデンタイムにヨーグルトを食べるのが良いでしょう。
綺麗になるには、まず健康から!

健康になれば、視野が広がります!

心が落ち着けば、ゆとりができます!

ゆとりができれば、自信がつきます!

考え方やモノの捉え方も、変わり、今まで見えてなかったものが、たくさん見えてくるかもしれません!

 

素敵な未来へ
今日から、腸内環境の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

     

===========================================
大阪 京橋 心斎橋 のパーソナルジム 8proud

まずは無料体験、カウンセリング
8proud

お問い合わせは「8proud公式LINE」

===========================================

関連ブログ一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA