こんにちは!8proudダイエットコンダクターの吉本です。

今日は、多くの女性が気にしてるぷよぷよ二の腕を引き締めるための自宅で簡単にできるちょっとした運動についてお話ししたいと思います!

ぷよぷよした、ふりそでのような二の腕!そんな腕を綺麗に引き締まった二の腕に変えるためにはどんなことをしたらいいのか?

今から夏までに、ぷよぷよ二の腕とお別れしたい女性必見です!!

今からできること!!

夏が近付いてきましたね!露出が増えてくると同時に気になるのが二の腕のお肉…

半袖やノースリーブを着るとどうしても腕が出ます。なかなか隠せないところではありますね。今日はそんな二の腕をどうにかしたい!って方のためにどうすれば腕が細くなるのかをお伝えしていきたいと思います!
そもそも何故二の腕はたるみやすいのでしょうか?

それは普段使うことがないからです。
なにか運動しているか重たいものを扱う仕事などをしていない限り普段筋肉ってほとんど使ってないんです。日本人女性に洋梨体型が多いのは上半身を鍛えてないからです。ここが海外の女性と大きく違うところです。下半身は立ちっぱなしや歩くことが多いので使うが上半身はまるで使いません。よってお尻から下だけが発達してるなんて方が後を絶ちません。なのでまずは故意に動かしてあげるところから始めましょう。ストレッチでも良いですし、お風呂でマッサージでも、ちょっと空いた時間に出来ることからやっていきましょう!!
では具体的になにをすればいいのかをお伝えしていきたいと思います!

家でできるトレーニング

1.ペットボトルエクササイズ
用意するのは500mlのペットボトルです。中には水を満タンに入れましょう。体を前かがみに倒します。そのまま肘を曲げて斜め後ろに腕を伸ばしましょう。このとき肘の位置は固定しておきます。腕を伸ばしきったときにちょうど二の腕に力が入っていれば大丈夫です!回数は15〜20回を3セットほどやりましょう!しっかりと二の腕に意識を向けてやりましょう!!

2.二の腕ねじり
背筋をまっすぐにして立ちます。そして両手を横に広げます。斜め下45°ぐらいで大丈夫です。手のひらも広げて、その手のひらを外側にねじります。その後に今度は内側にねじります。たったこれだけです。これも同じで一回一回ねじるたびに二の腕にしっかり力を入れましょう。
さらにこの二の腕ねじりは肩甲骨あたりにも刺激がいくので背中のダイエットにも効果的です!まさに一石二鳥ですね!

3.壁腕立て伏せ
立った状態で腕立て伏せを行います。壁に手をつきます。手の幅は、肩幅ぐらいで、ちょうどアゴの高さです。しっかり肘を曲げきったところで数秒止まりゆっくりと元の状態に戻ります。ポイントはしっかり腕の力を使って壁から体を離します。勢いをつけて速くやるのではなくゆっくりとやりましょう。

4.逆腕立て伏せ
椅子の上に座ります。手の指は前に。手はお尻のすぐ横に置いたまま体だけを前に出します。50センチほど前に出して、膝を少し曲げた状態がスタートポジションです。そのまま肘をしっかり曲げお尻を真下に下げていきます。下までいったら腕の力を使って体を上に上げます。これを繰り返します。気をつけるポイントは肘が外に開かないようにしましょう。

最後に

このように二の腕だけでもたくさんのトレーニング方法があります。今日紹介したのはどれも自宅で出来るトレーニング内容です!1日1日メニューを変えながらやるのも飽きずに出来てオススメです。あとは始める前に二の腕のサイズを測るのも効果的と思います!メジャーなどを使って1週間ごとに測ると効果が分かりやすいのではないでしょうか?トレーニングもしつつ有酸素運動も組み合わせてやることにより更に引き締まった腕になることでしょう!今年の夏こそは振り袖二の腕とはおさらばして好きな服をたくさん着て
楽しみましょう!!